人の紹介・人脈・コネによる再就職

新卒の就職活動と違って、転職は人脈・コネによるものが多い。
やはり、信用できる人間の紹介に勝る人の「信用力」はないのだから。

退職して、仕事を探していたら、まずは社内で部署が変わって疎遠になった同僚、取引先、親戚・友人・知人らに仕事を探している旨を伝えよう。
(退職前にやりすぎてしまうと、その会社内でいろいろと問題になるので、注意が必要)
直接仕事を紹介してもらえなくても、人を探している誰かを紹介してくれたり、何らかの力になってくれるハズ。

ただ紹介ではじめた仕事は辞めにくいなどの別の制約もあるので、安易にコネに頼ってしまうのも注意が必要。

ハローワークで仕事探し

ハローワークは全国に、地域ごとにある。
(詳しくはHPで確認)

ハローワークというと、失業者が仕事探しのために並んでいるというあまりよくないイメージを抱く人もいるかもしれないが、ハローワークは誰でも利用できるができる。

ハローワークにはさまざまな求人が集まったおり、オンラインでネットワーク化されているので、全国の求人を検索することができる。

中には、職業相談所や適性検査所が併設されており、就職・転職についての全般的な相談にも乗ってくれる。
失業手当の手続きのためだけにハローワークを利用するのは少しもったいない。

利用時間、利用日などはハローワークごとに異なるので、居住地の最寄のハローワークをまず調べて欲しい。


ハローワークHPへ