HOME > 円満退職のために

就業規則の確認

退職願は、自分の意思で提出すれば、その日で辞められるものではない。

民法上では、会社に退職の意思を表示してから、2週間たてば辞められることになっている。
しかし、通常は会社ごとの就業規則で退職についての取り決めがある。

「退職願は退職日の1ヶ月前に提出のこと」などなど。


円満退職のためにも、ルールはしっかりと守り、まわりに迷惑をかけないためにも就業規則はきちんと守ること。
退職だけではなく、諸契約についても就業規則に記載があるはずなので、きちんと目を通しておくことが望ましい。


円満退職のためにの他の記事

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taishoku.biz/mt/mt-tb.cgi/4

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)